桜、全開。これから本領発揮、神河の桜華園。

●何度目もの神河町、されど桜は初めて!!

神河町さんへご縁をいただいて2年目。しかし昨年は7月以降のスタートで桜のシーズンは未体験。パンフレットで知り、噂には聞いていたが、さすがに実際直面してみて実感された。

全町いたるところに桜並木や名所スポットはあるし、地区によって山桜を借景にしたおいしいところもある。今回は中でも観光スポットとして近年とみに誘客が進んでいるのが「桜華園」。もともと古代の笠森古墳が残り神社もある神域的なところで、この大嶽山の山麓を活用したものなのである。

 

●急斜面を活用した全国でも珍しい桜華園、しかも幾種もの桜が植えられ9月から5月まで楽しめるという!

普通の桜の名所はソメイヨシノを中心にした並木型か集中スポット型、しかも両方とも花見宴会に都合よく平地が多い。むろん山桜は別だが。ところがこの桜華園は、急斜面に約240種、3000本が植わっている。広さも15haもありゴルフ場を一気に短縮したような形状、実は園内くまなく回るにはかなり体力を消耗する。膝が笑う状態になるかも???とても花見酒を一杯ひっかけて回ろうものなら転落しかねない強者な桜の名所というのも全国的にも珍しい。

★写真が悪いのが、斜面がすり鉢状に中央ステージを囲んでいる様子がわかるか???

 

●来てみてわかるスケール感と良さ。

実は存在は知っていたし、今日の目的の1つ。播但自動道の福崎南ランプが近づくと大嶽山の園の様子が遠望できる。しかし長期間咲くため一気に満開ではないので、遠目には少し寂しい斜面に見えなくはない。ところがどっこい、現地に立つと迫る斜面にエリア別にゾーニングされた桜の3000本は、まさに偽りなし!!

小彼岸・・小松乙女・・神代曙・・・アメリカ・・・思川・・・八重・・笹部・・紅豊・・天の川・・手弱女・・ウコン・・松月・・花笠・・普賢象・・兼六園菊などが3月末〜5月上旬まで咲き誇る。さてはて皆さんはこれらの品種が想像できますか???

 

秋には、十月・・子福・・河津・・伊豆多賀・・椿寒などと連綿と開花するのである。大阪名物:造幣局の桜くぐりも堪能したが、これもまた格別かとも。では皆さん、神河町の桜華園へ足を運んでください。眼福請け合いですよ。合掌

 

  • 2017.06.08 Thursday
  • 09:03
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • -
  • pookmark
スポンサーサイト
ENTRY(latest 5)
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
TRACKBACK
CALENDAR
SMTWTFS
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
MOBILE
qrcode
PROFILE
LINK
SPONSORED LINKS
無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.